同じアライアンスでたまり方が異なる

マイラーと呼ばれる人がいて、航空会社のカードを利用してマイルを貯める人を指します。どんどんためてそれを使って旅行をお得にしているようです。全く飛行機に乗らずに貯めて、無料で飛行機をゲットする人などもいます。効率的にマイルを貯めるのであれば、まずはアライアンスごとにカードを作成するでしょう。これによりマイルの取りこぼしが減ります。さらに同じアライアンスの中で効率的に貯められるカードを探しましょう。各社のマイレージプログラムは少しずつ異なるので、同じ航路を同じ予約方法をしているのに貯まり方が違うかも知れません。格安タイプだとマイルが減りやすいところもありますが、格安チケットを利用してもあまり減らない所なら効率的に貯められるでしょう。

 

燃油サーチャージが追加されないマイレージ特典

飛行機を利用するときに気にしないといけないのが燃油サーチャージです。航空料金とは別に追加されるときがあり、各航空会社ごとに規定が異なります。追加ではなく航空料金に含めて表示している航空会社も知っておきましょう。通常通り航空券を購入すると燃油サーチャージが追加されるのに、ある航空会社のマイレージ特典を利用すると燃油サーチャージが免除されるときがあるので知っておくと良いでしょう。マイレージ特典を利用すれば必ず免除されるわけではなく、通常通り追加されるときもあります。いかに事前に有利なマイレージサービスに加入しているかになるでしょう。将来的に航空券に交換して利用するところまで考えるなら、どんな特典があるのかも考えて選ぶ必要があります。