アライアンスが異なっていてもマイルが貯まる

飛行機を利用してマイルを貯めようとするなら、まずはアライアンスごとのマイレージプログラムの利用を考えます。同じアライアンスに加盟しているところなら、別のマイレージプログラムでもマイレージが貯められるでしょう。基本的にはアライアンスが異なるとマイルが貯められないので、利用する航空会社が属するアライアンスのプログラムに加入しておく必要があります。ただ例外もあり、航空会社ごとに個別に提携をしているときがあるようです。同じアライアンス同士の提携もあれば、異なるアライアンス同士の提携もあり、提携している会社同士であればアライアンスが異なっていてもマイルが貯められるでしょう。別途マイレージプログラムに入らなくても良いかもい知れません。

 

マイルを貯めたいなら格安航空券の利用を控える

安く海外旅行をしたいときに利用するのが格安航空券です。各航空会社が発売している早割を利用したり、LCCや旅行会社が販売しているツアー商品などがあります。しかし安い航空券を利用するとマイルがが貯まりにくかったりそもそもマイルの加算の対象になっていないときもあります。年に1回安く旅行ができればいいぐらいの人なら格安航空券を利用してもいいでしょう。そのためにマイレージに入ったとしてもあまり貯まらないからです。でも飛行機を利用する頻度が多い人なら、マイレージに入っていれば移動した分マイルがどんどんたまります。その都度多少高くつくものの将来的に無料で航空券がもらえるかもしれません。マイルをためるための航空券の利用を検討しましょう。